fc2ブログ

鶴松さんを観る

日曜日、ご招待いただいて浅草公会堂で、中村鶴松さんの自主公演を観劇。


FMATogOaUAAoxgH


まだまだ若い役者さんだけれど華がある。ファンも多いようで、満席の会場に熱い拍手が響いていた。一般家庭の出身ということだけれど名題にも昇進して、勘九郎さん、七之助さんとともに中村座を支えているとか。


「春興鏡獅子」は母のような気持ちだった。これから応援していきたい役者さんである。


観劇後は、浅草の景色を眺めながらランチ。

お天気もなんとかか持ってくれ、心地よい風に吹かれて気持ちよいい日曜日のひと時だった。


20220605_142110

20220605_142633


きものは縞大島に和田光正の金彩を施した訪問着。

帯は西陣宮田織物の今日袋帯。


スポンサーサイト



プロフィール

miemama

Author:miemama
お着物好きの悩み多き特許翻訳者

カテゴリ
「趣味のきもの」記事一覧
「翻訳という仕事」記事一覧
「お酒」記事一覧
「クラシックエンタメ」記事一覧
カレンダー
05 | 2022/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
検索フォーム
月別(表示数指定)
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者