fc2ブログ

シェリー樽熟成のカリラ~Whiskyのお話

ご近所のバーで一杯。


私、ウィスキーはあまり飲まない人だったのだけれど、6年前にご近所に本格的なバーができたおかげで、時折おいしいウィスキーをたしなんでいる。そして、ウィスキーというお酒も奥が深いことを知ってしまった。


金曜日の夜に夫とともにいただいたのはこれ。



マッチ売りの少女の一場面がラベル。寒い冬の夜空の中で擦ってマッチの炎から感じるぬくもりのようなウィスキーということだろうか。


シェリー樽由来のスモークとフルールの柔らかい甘味を感じた後に、みかんの皮のような渋み(ミネラル感?)がふわ~っと広がるなんともおいしいお酒だった。ストレートでいただくのが絶対おすすめ。


スポンサーサイト



theme : 洋食
genre : グルメ

プロフィール

miemama

Author:miemama
お着物好きの悩み多き特許翻訳者

カテゴリ
「趣味のきもの」記事一覧
「翻訳という仕事」記事一覧
「お酒」記事一覧
「クラシックエンタメ」記事一覧
カレンダー
01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最新記事
検索フォーム
月別(表示数指定)
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者