fc2ブログ

黒紋付は喪服にあらず、だったのね。

先日、ドラべっぴんさんで姉のゆりの結婚式の時、妹のすみれが留袖を着ていたのはなぜ?ということを書いた(10/11付 留袖)が、あれは黒紋付だったそうだ。

黒紋付といえば喪服だろうと思っていたが、さにあらずだそうだ。
こちらに解説が書いてあると友人が教えてくれた。http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12165454532

ま、「すみれの背中に、坂東の家紋が、しっかり映ってます。すみれは、黒紋付を着てたんです」というところは、背中の紋だけでなんで5つ紋だってわかるん? っと突っ込みたくなるところだが、それは置いておいおくとして、さらに調べてみたら、こちら(http://suzunoki-kimono.com/mces/index/00034にとても詳しく黒紋付と喪服の歴史が書かれていた。

習慣というのは時代とともに変わってく。
人様を不快にさせない程度に自由にまいりましょう。
関連記事
スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

miemama

Author:miemama
お着物好きの悩み多き特許翻訳者

カテゴリ
「趣味のきもの」記事一覧
「翻訳という仕事」記事一覧
「お酒」記事一覧
「クラシックエンタメ」記事一覧
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新記事
検索フォーム
月別(表示数指定)
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者