fc2ブログ

cover と coat

「覆う」をcover とするか coat とするか迷う。
coatは、 膜で表面全体を隙間なく覆う感じで、coverの意味はもっと広い気がする。そしてcoverの場合には、coverするものとされるものとの間にが何かが介在していてもよいのだが、日本語で単に「覆う」と書いてある場合、どちらの意味かわからないことが多い。

明細書を丁寧に読んでいけばわかる場合もあるが、迷う場合は、coverを使うほうが無難か?

というのが、私の基本的なスタンスだが、念のため違いを調べてみた。

OALDによると
  coat: to cover sth with a layer of a substance
  cover: to place sth over or in front of sth in order to hide or protect it
            to lie or spread over the surface of sth
            to put or spread a layer of liquid, dust, etc. on sb/sth

ということだ。微妙……。

関連記事
スポンサーサイト



comment

Secret

Coverは良く使いますが、そういえばcoatはほとんど使ったことがありません。確かに微妙ですね。
プロフィール

miemama

Author:miemama
お着物好きの悩み多き特許翻訳者

カテゴリ
「趣味のきもの」記事一覧
「翻訳という仕事」記事一覧
「お酒」記事一覧
「クラシックエンタメ」記事一覧
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新記事
検索フォーム
月別(表示数指定)
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者