fc2ブログ

気ままに

酒と仕事と着物ときものと

DenBun 能「融」

もう1週間がたってしまうのだが、矢来能楽堂で味方玄さんの「融」を鑑賞した。

DenBun 能というのは、一般社団法人伝統文化交流強化が主催する能公演のこと。



今回はその第1回目。


小書きに「舞返」に蝋燭能の演出。蝋燭のともる特別な空間で、味方さんの舞ぞ存分に堪能でしたし、シテ方味方さんの謡と地謡と囃子の見事なハーモニーがまるで和製オペラのように能楽堂にいっぱい響き渡りとても素晴らしかった。


最近注目している川口晃平さんも仕舞で「山姥」を。力強い謡と舞に引き込まれた。


関連記事: 「味方玄の能楽ちょっといい話」


この日の装いも記録のために




関連記事
スポンサーサイト



Last Modified :

Comments







非公開コメント