fc2ブログ

最も収縮する少なくとも一方向における~

あるフィルムの収縮率についていの説明で、

「最も収縮する少なくとも一方向における収縮率」

という表現があった。


最初、「最も収縮する方向が複数あって、そのうちの少なくとも一方向の収縮率」と解釈して、


"the shrinkage at least one of the directions providing the largest shrinkage"


と訳したのだけれど、最大の収縮率を示す方向が複数あったとしても、その場合の最大収縮率は同じじゃないかと、自分の間違いにはっとした。で、


"the shrinkage at least in one direction that provides the largest shrinkage"

と直した。


しかし、「最も収縮する少なくとも一方向における収縮率」って「最大収縮率」と一言で言ってはだめなのだろうか?


関連記事
スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

miemama

Author:miemama
お着物好きの悩み多き特許翻訳者

カテゴリ
「趣味のきもの」記事一覧
「翻訳という仕事」記事一覧
「お酒」記事一覧
「クラシックエンタメ」記事一覧
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新記事
検索フォーム
月別(表示数指定)
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者