fc2ブログ

錦秋十月大歌舞伎へ

日本舞踊を一緒にお稽古しているお友達からご招待券をいただいたので、歌舞伎座で標記の公演を鑑賞してきた。

16971675450.jpeg

演目は『双蝶々曲輪日記 角力場』と『水戸黄門 讃岐漫遊篇』
どちらもよく知られている、わかりやすく楽しいお話。でも、ガラガラ。平日の夜の部って、いつもあんなものなのかしら?

因みに、濡髪長五郎は獅童さん、放駒は巳之助さん、吾妻は種之介さん、黄門様は彌十郎さんだった。

いただいたチケットは1階2列42番、上手側の端っこの方。役者さんの表情や後見さんの動きがよく見られて、案外楽しい席かも。最近は、踊りを観るのも楽しいし、勉強になる。

今回初めて、お弁当を予約してみた。ネット予約で2100円。ちょっとした贅沢気分ではある。

16971675840.jpeg

ついでに、着物の後姿を。
16971676150.jpeg
 

関連記事
スポンサーサイト



theme : 着物
genre : ファッション・ブランド

tag : 尾峨佐染繍

comment

Secret

プロフィール

miemama

Author:miemama
お着物好きの悩み多き特許翻訳者

カテゴリ
「趣味のきもの」記事一覧
「翻訳という仕事」記事一覧
「お酒」記事一覧
「クラシックエンタメ」記事一覧
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新記事
検索フォーム
月別(表示数指定)
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者