fc2ブログ

ぼ~っと仕事をしていると間違える

「セルロースエステルは、セルロース分子が有する水酸基の少なくとも一部が、エステル化された化学構造を有する化合物である。」

これを、私、

Cellulose ester is a chemical having a structure ~in which the hydroxy group of the cellulose molecule is at least partially esterified.

って訳してたのです。で、今日、見直していてびっくり!  何でこんな間違いしたんだろう、って。

セルロースってさ、グルコースがたくさんつながった構造しているので、水酸基たくさんついてるんだから、

~ in which some of the hydroxy groups of the cellulose molecule are esterified.

じゃん。

ぼ~っと、字面だけ見て訳しているとこうなる見本だと、自戒。さて、気を引き締めていきましょう!

 

関連記事
スポンサーサイト



theme : 英語
genre : 学問・文化・芸術

comment

Secret

プロフィール

miemama

Author:miemama
お着物好きの悩み多き特許翻訳者

カテゴリ
「趣味のきもの」記事一覧
「翻訳という仕事」記事一覧
「お酒」記事一覧
「クラシックエンタメ」記事一覧
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
検索フォーム
月別(表示数指定)
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者