fc2ブログ

塗布性

液体をある表面に塗る際の塗りやすさを「塗布性」ということが多い。
で、辞書には載っていない言葉なので、ググってみると"coatability"なんていうそれらしい言葉に行き当たる。

でも、塗布することとcoatすることは違う気がするので、coatability を使うには違和感がある。

そこで、coatable の意味を調べてみると、
That can be coated; to which a coating can be applied.

びっくりぽん。
そうだったのか。塗布される側の性質じゃん。

ってことは、coatabilityってのは被覆のされやすさ。

なら coating property とかcoating ability はいいのかも、と思いつつも
やっぱり塗布することとcoatすることは違う気がするし、「~性」を ~property ってするの嫌いなので却下。 

そんなわけで、なやんだあげく、塗布液の塗布性は
ease of application
ってことでいかが?


関連記事
スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

miemama

Author:miemama
お着物好きの悩み多き特許翻訳者

カテゴリ
「趣味のきもの」記事一覧
「翻訳という仕事」記事一覧
「お酒」記事一覧
「クラシックエンタメ」記事一覧
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新記事
検索フォーム
月別(表示数指定)
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者